Vulcan FX Blog

FXに勝つための戦略 ~ Journey to trading

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マーケットダイナミックス

良くあるシチュエーション:トレードがプラス30pipsぐらいになったけどエグジットのタイミングを見逃して、結局数pipsで終わったり、最悪の場合マイナスでストップアウトとか。なかなか1回のトレードで60pips以上は取れない。

これはマーケットダイナミックを知らずに、無理に大物を狙おうとするからだ。あと変なインディケーターを見ているより、実際に相場見る事!


では、
マーケットダイナミックスを教えましょう。

マケーットダイナミックス その① 
相場は波を打ちながら動く。上がったり、下がったり。特にデイトレするトレーダーはこの相場の上がり下がりを理解する必要がある。

マケーットダイナミックス その② 
その波は平均30~60pipsであること。つまり相場は30~60pipsぐらい動いて、リトレースする。
実際に15分足チャートで波を計って見ると一目瞭然。
一気に60pips以上動く時は必ずニュースの影響。

マケーットダイナミックス その③ 
トレンドの方向に波を打って行く。トレンドの方向は波の幅が大きい。トレンドに逆らう方向は波の幅が狭い



まとめ:
1。相場の波のサイクルを上手く見つける。単純に相場を見ていると分かる。上昇していれば陽線が次々に更新していく。下落していれば、陰線が更新していく。波のサイクルがくると陰線が陽線に、陽線が陰線に変わって更新していく。とにかくプライスをみればわかる。去年書いた記事を見るとこの意味がわかるでしょう。http://tradelikeavulcan.blog71.fc2.com/blog-entry-270.html

2。トレードは1回で大きくPIPsを得るのではなく、ある程度動いたら決済。つまりコツコツとPIPSを獲得してトレードする。これを3-4回繰り返すと1日に80pips~100pipsは可能。

3。トレンドと同じ方向にトレードした方が楽。


| FXの基本教育 | 21:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストップロス

今回はストップロス(損切り)についてです。

貴方はどんなストップの管理を行っていますか?

1。ストップをセットしていない。
2。ストップをセットしていないし、しかもトレードはナンピンする。
3。とりあえずストップをセットするけど、トレードが悪化してきたらストップを移動する。
4。とりあえずストップをセットするけど、トレードが悪化してきたらストップを移動し、トレードをナンピンする。
5。ストップを必ずセットし、ストップアウトを認める


こう並べてみると最もあたりまえは5番ですが、なかなかストップを守れない人が多いのではと思います。

では1や2番は?
最も危険なやり方でしょう。トレードを止めたほうが良いと思います。トレードするよりパチンコでお金をすった方が面白いでしょう。

3と4番は:
失敗を認めたくないトレーダーです。原因は恐らくオーバーレバレッジ。
私も今まで多くの生徒を教えてきましたが、とにかくオーバーレバレッジでトレードする人が多っかたです。レバを適切なところまで下げるのが資金管理の基本の一つです。

まずレバを下げるとトレードが悪化しても冷静にトレードができると思いますし、大損も防げると思います。

| FXの基本教育 | 22:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

損を認める

皆さんはトレードをどう管理していますか?
ストップをきっちり守っていますか?

実は大半のトレーダーは損をしたくない為ストップを守らずナンピンをするそうです。
つまり、トレードが悪化したけどそのうち戻ってくるだろうと言う期待に掛けて、損切りせずに悪化した状況にさらにポジションを持ってしまう。でも恐らく殆どのナンピンは良い結果で終わらないと思います。

そもそも、人間は失敗を認めたくない生き物なので損切りと言うことがなかなか難しいのでナンピンしてしまうのでしょうね。

私の経験からすると、実はナンピンするよりドテンした方が全然良い結果になります。
つまりストップに掛かったと言うことはトレード方向の判断が間違ったと言うことなので、ナンピンしないで素直に損を認めて反対方向にトレードすれば良いと言うことではないでしょうか。

もちろん、ドテンにも往復ビンタと言う欠点もありますので必ずドテンをお薦めとかではないですけど、私の経験からするとナンピンするならドテンしますね。いずれ、まず損切りしてポジションをゼロにして新たなトレードセットアップを待つ事が一番だと思いますね。

まあ極端に今日みたいな相場で間違ってドル円をショートして何度もナンピンしていたら破産ですよ。。。


nanpin


クリック応援お願いしま~す!


FC2為替ランキング
人気ブログランキング
ブログ村ランキング



| FXの基本教育 | 15:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンプルに考える

トレードは考え方次第だと思います。
つまり、難しく考えれば難しくなり、簡単に考えれば簡単になる。

たぶん、トレードを複雑な方法を考えるから難しくなるのだと思います。
簡単に考えれば、トレードも簡単になるはずです。

で、簡単って何だよって?


トレードを簡単にすると:
1。方向を決める
2。エントリーする(タイミングを決める)
3。利食いか損切りをする
4。その繰り返し


このチャートを参考にします。とあるチャートです
simpletradeing


・まず方向を決める。
このチャートを見て私の4歳児でもこれは斜め上に向いていると分かります。
上昇はBUY、下落はSELL。基本ですよね。

・ そしてタイミング:「1」の印の所ですが、上昇していると判断してそのまま成り行きでエントリーしたら運悪くリトレースに入ってしまいます。もちろん、その後にそのまま上昇するか、変転するか分からない。
だったら、単純にそのまま成り行きでエントリーしないことです。もし上昇トレンドであれば新たな高値を作るはずです。つまり、その高値を作るまで待つ!
で、オレンジのラインを引きました。そこに逆指値取引をセットすれば問題ないでしょう。
もし反転したら、約定されないだけですから。

・損切りはやはりサポートやレジスタンスの反対側が良いでしょう。
利食いの取り方は色々とテクニックがありますが、早めにストップをイーブンに持って行ってリスクをゼロにした方が一番安全かと思います。あとはストップを上手くトレーリングしながら伸ばしていけば良いと思います。


「これって、トレンド相場だから上手くいくんだろう?」と思われる方もいると思います。

実は今回のチャートはレンジ相場を拡大したものです。レンジ相場でもある時間は上昇していますし、下落している時もありますし。。。やはりプライスが動いている方向にオーダーを入れることがポイントでしょうか。


と言うことですが、トレードと言うのは考えかた次第。
いかがでしょうか?




バルカンFXスクール: ただ今9月生を受け付けています!
詳細はこちら






FC2為替ランキング



| FXの基本教育 | 21:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GAP

今日のアジアオープンでGAPが発生したましたね。

えっ?GAPって?

洋服のお店の名前ではないですよ!

直訳ですと 「すき間」でしょうか。

週末の金曜日の終値が月曜日の初値と大幅に違うときを英語ではGAPと呼びます。
株の取引をされている方は特に毎朝このGAPと言う現象を体験していると思いますが、為替ではあまりないと思います(あってもGAPの幅が少ない)

特に週末の間に重要なニュースなどがあると起きます。 

(ちなみに週末にニュースを見ていなかったので、なにが起きたのかわかりませんが。。。

参考にこんな感じです。

0929eurusd

今回はの画像はEUR・USDですがもちろん他の通貨もGAPしています。 確かGBP/JPYは130pips以上もGAPしていました。

そして、週末にポジションを持つなら気をつけてくださいね!
このGAPでいきなり週末明けストップアウトに引っかかる可能性も十分あるのです。

ちなみに、私が利用しているOANDAはなんと週末でも約定と決済ができるのです!
広いスプレッドを払いますが、週末に世界で大ニュースがあっても、月曜日まで待たずにポジションから脱出できるのです!

みなさん、月曜日はこのGAPに気をつけてくださいね!


| FXの基本教育 | 17:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャートパターン

面白いサイトを見つけましたので紹介します。

The Pattern Site . com

patternsite


見た目は子供が作ったHTMLの自作のサイトですが。。。

実はこのサイトはThomas N. Bulkowskiと言うチャートパターンのエキスパートのサイトです。
なんとBulkowski氏は数多くのチャートパターンの本を出版しているかなりの大物?!

ダブルボトムやトップなどの基本的なチャートパターンは知っていましたが、なんと97種類のパターンがあるとは知りませんでした!

97 Chart Patterns


主に株のチャートを参考にしていますが、FXにも使えそうです。
参考にどうぞ。

でも、このサイトもう少し現代的にして欲しいですね!

| FXの基本教育 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT