Vulcan FX Blog

FXに勝つための戦略 ~ Journey to trading

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Vynner スイング ☆ 2

ケーブルを追いかけてますが、なかなか良いタイミングでsellに入れません。

あと、4Hキャンドル いくつかでクロスしそうですね。


gbpjul30b



こうなったら、また信号待ちですね。

でもFIBを当ててみて、EMAがクロスしない場合、23.6を下にブレークしたら、ひょっとして、良いSELLタイミングかも。。。

gbpjul30a




いずれ、キャンドル2~3本後に分りそうですね。



| トレード情報 | 13:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Vynner スイング

以前紹介したVynnerスイングトレード、27日にトリガー有り!


vynner


エグジットは4EMAと13EMAのクロス。

FIBが好きな方はFIBを利用してエグジットもOKでしょう。

27日にかなり移動したので、これからトレードに入るなら、クロスがなければ、リトレースを待ちをお勧めします。

さて、ケーブル、どこまで落ちるだろう?




| トレード情報 | 15:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

A,B,C,D トレード・ランク

今朝、仲良くさせて頂いているトレーダーと会話をしました。

その会話の中でAトレード、Bトレード、Cトレード,と言う話になりました。

これは何かと言うと私は毎回トレードセットアップをA級,B級,C級,D級とトレード入れる前に評価します。つまりセットアップのランキングです。

セットアップは手法によりますが,特に裁量が必要な手法はこんな風にいつも考えています。

A Trade: チャートを見てセットアップが殆ど完璧で比率的に高いぐあいで利食い出来そうな状況

B Trade: セットアップが完璧ではないけどトレードに入っても良さそうな状況

C Trade: セットアップがある様な状態。トレードに入るか入らないか迷う時とか

D Trade: セットアップがない状況、つまり、相場が分析や手法に当てはまらない状況。


たぶん、トレードが安定にならない方は全てA,B,C(D?)のトレードが多いと考えられます。またはトレード中毒になっている方とか。

ランボーが機関銃で撃っている見たいに敵、診方関係なく撃ってしまいそうな感じ。

rambo


トレードに置き換えると なんでも かんでも とにかくトレードする。トレード回数も多く、勝も多いけど負けも多い。もしくは、負けが多い。

まさに乱暴なトレーダー! (オヤジギャグですみません。。。)


では、確実なセットアップだけトレードする。
トレード回数を減らし、A Trade、または AとBだけにする。

ゴルゴ13、スナイパーの様に、狙いモノだけを撃つ。

golgo


こんな感じにトレードの回数ではなくトレードの質を変えると、よりトレードが良くなり安定に繋がると思います。


さて貴方はどんなトレーダー?


ランボー?それともゴルゴ13?


| トレード情報 | 06:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラスアクション GBP/JPY ☆ Part 3

123



私の結果はこんな感じになりました。

結局 250.63でストップアウト。
-74pips

① リミットオーダーをセットして再エントリー Sell@249.58

② 利食い:FIB 76.4% @ 248.72

+86pips

Total pips:

-74 + 87= +12 pips

**************************


+12pipsで終えたので、なんとか取り戻せました!




| トレード情報 | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラスアクション GBP/JPY ☆ Part2

July19GBPJPY-4h




昨日のトレードアイデア: 249.89をブレーク しかし戻りました。実はバーを何本かバックして見ると、LOWが 249.58にあります。こちらの方が強いサポートになっています。

最近のhighとLowをもう少し気をつけてみるべきでした。


Dailyチャートを見るとこんな感じです。

INSIDE BARが出来ています。


Jul19 Daily



良く見るとなかなか 250.51~249.58のチャンネルレンジから抜けません。
もう少しで、どちらかの方向に大きくブレークする予感です。

ちなみに私は昨日の249.89ブレークでまだSELLトレードに入っています。

現在 -57PIPです(悲)。
もちろん、SLが大きい分リスクを押さえています!
ストップは 250.63 に設定していますのでまだストップアウトはされていません。

私のストップの設定:
OANDAのチャートのHIGH 250.55 ※なるべく利用しているブロカーの値段を利用する
+スプレッド 7pips
+ 1pip
------------------------------
SL 250.63




「インディケータは使っていないの?」と言った声もありそうですが、

今回のトレードは上記のチャートそのままです。まさにプライスアクション・トレードです!

反省点としては、昨日のエントリーが早すぎました。

今日の分析の様に250.51/249.58のブレークエントリーの方が良い。今の相場の位置からすると不利な状態ですが。。。最終結果はどうなるのやら。。。
感じとしてはもの凄くOver Boughtでもうそろそろ落下しても良い気がするのですが、もしかしてそのままトレンドに乗って上昇するかも。。。

ストキャスを乗せて見ようかな。。。(笑)


いずれ下の方向にイッキに落下して欲しいです!


| トレード情報 | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラスアクション GBP/JPY

july18-gbpjpy


②のプライス・バー(現在2個)が①のバー内に収まっています。これはinside barsと呼びます。

Inside Barsが現れると相場がもみ合っている状況です。

私はこれをブレークアウトかトレンドの反転のセットアップに準備する合図と見ています。

トレードアイデアとして:

* 250.44をブレークするとさらに上昇する可能性があると見ています。ただし最近の高値が250.51だったのでここをブレークするのを確認したほうが良いでしょう。

* 相場の反転としては249.89をブレークしたら相場が落下する可能性があります。


* ストップは①のバーの反対側。利食いはFIBOやサポート・レジスタンスなどを利用。











| トレード情報 | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Fibo - MT4の設定

先日TEDさんのBIGWAVEでFIBOを使ったBigWave 8 を紹介されました。

普通のデフォルト設定ですとFIBOが使いずらいので、もっと使いやすくするコツを紹介します。





| トレード情報 | 14:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MT4のEAのモデリングクオリティー・88%にアップ

そのままMT4のEAのをStrategy Testerでテストを行うと、モデリングクオリティーが非常に低いです。

テストの質が悪いので、テストデーターを基とした最適化のパラーメーターはとても使い物になりません。

今回、そのEAを88%までアップするのを成功。

そのビデオを作りました。




ビデオのとち切れの場合ビデオファイルのダウンロードをお勧めします。
http://www.divshare.com/download/1132307-89e

画面の横にDownload OriginalsをクリックするとAVIファイルがそのままダウロード出来るのでオンラインより良く、ビデオが見えると思います。



AlpariのデターはこちらからdDownloadできます。

http://www.alpari-idc.com/en/dc/databank.html


これで色々とEAをテストしてみてください。


GATTさん資料ありがとうございました!

| トレード情報 | 16:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |