Vulcan FX Blog

FXに勝つための戦略 ~ Journey to trading

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Trade Tips

以前ブログでプライスアクションのPIN BARという1本バーパターンを紹介したことがありました。
このようにPINバーが発生すると確率高く反転します。

ある通貨の4時間足のチャートを見てみましょう。


pin1a


しかし!

pin2a



反転するはずでは?何故トレンドが変わらずそのまま下落したのか?

そこの先には強いレジスタンスがあったからです。

ぴん3あ

といっても、まったく反転しなかったわけではありません。

トレードを管理せずにボーっと見ていたら、当然ストップアウトで終わったでしょう。
実はこのトレード128pipsは動いたんです!!

少なくとも数十pipsは取れたと思います。(最低でもブレークイーブンでしょう)


pin4



Trade Tips

Tip 1: 画面をズームアウトして見るべし!
狭い範囲でチャートを見ていると失敗しやすいです。
今までの動き、そしてサポートやレジスタンスがある場所をチェックする。プライスはS/Rで引っかかったり、ブレークする。


Tip 2: トレードは管理すべし!
良くあるシナリオでないでしょうか?せっかくpipsが取れていたのに、結局マイナスで終わってしまった。トレードは管理する必要があります。最低でもある程度プラスポジションになったらイーブンにもって行きましょう!このトレード、あまり望ましいセットアップではなかったのですが、100pips以上獲得は可能でした。

Tip 3: 良い信号を選ぶべし!(スクールでいつも言っている言葉です)
ズームアウトしたチャートを見るとわかりますが、PIN Barの形としてはOKでしが、実はこのPIN BARのセットアップはあまり望ましい場所にないです。 5つ前のバーでいっきに下落し、その後にレンジ、そしてPIN。PINが発生したからって無理にお金を掛けてわざわざリスクして取引をする必要はないと思います。儲かるためにトレードしているわけです。多くトレードされたから儲かる訳ではないのですから、素晴らしいセットアップを見つけて、トレードの回数を減らして成功トレードを増やした方が賢いと思いませんか?



「Trade Tipsためになったぞ!」と思われたらポチお願いします!

Please Click
にほんブログ村FX 
Please Click
FC2為替ランキング 



バルカン FXスクール
プライスアクショントレードも教えています
Vulcan FX School

| プライスアクション | 21:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ためになるお話ありがとうございます。大きな流れを引いてみるためには、トレンドラインを引くことで、引いてみることになると思うのですがいかがでしょうか?

| こじかのバンビ | 2009/03/05 19:23 | URL |

Re: タイトルなし

> ためになるお話ありがとうございます。大きな流れを引いてみるためには、トレンドラインを引くことで、引いてみることになると思うのですがいかがでしょうか?


相場の状況を知ると言うためにはトレンドラインは欠かせません。
トレンドラインもかなり有効的で引いてみると良いと思いますよ。

| ken@VulcanFX | 2009/03/05 20:42 | URL |

お返事ありがとうございます。4時間足を見る場合 タイミングとして15分足また5分足などどの足が頼りになりますか?

| こじか | 2009/03/17 16:16 | URL |

Re: タイトルなし

> お返事ありがとうございます。4時間足を見る場合 タイミングとして15分足また5分足などどの足が頼りになりますか?

こんにちは。

そうですね、タイミングはその手法や戦略によりますが、私は4時間で分析したら1時間でトレードします。1時間で分析したら、15分足でとか。参考になるか分かりませんが、だいたい分析した時間の時間軸を1段下げてトレードする時が多いです。

KEN


| ken@VulcanFX | 2009/03/19 10:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT