Vulcan FX Blog

FXに勝つための戦略 ~ Journey to trading

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MACでも使えるチャート

私は去年からMac Book Proのノートパソコンを使っています。新しいパソコンを探していた時にVistaを使いたくなかったので、思い切ってマックにしました。

で、取引に不自由かとなりますと、そうでもないです。ご存知、私はOANDAを利用しています。OANDAのプラットホームはJAVAで起動しますので、Windowsマシーンでなくても問題ないです。ただ、チャート分析などにはやはりMT4が使いやすいのでマックでWindowsも起動出来る様にしています。ちなみに、VistaではなくてXPです(笑)

mydesk

何にもない部屋でお恥ずかしいのですが、私の戦場は最近こんな感じです。確か2年前に紹介した時は違う家に住んでいました。

写真を見るとお分かりですが、ノートのメイン画面には MAC OS Xそして右側のモニターはWindowsにしています。VM WareのFusionと言うエミュレターソフトでXPを起動して、ノートのDVI出力から右側の画面に接続しています。

残念ながら殆どのチャートソフトはWindows向けなので、MACユーザーになるとチャーティングが限られてきます。そこでMACでも使えるJavaチャートで最もチャーティング機能がついているのは Netdaniaの無料チャートでしょうか。

Picture 2

Netdania

OANDAのチャートで分析で物足りないと感じるMACユーザーならありがたいサービスだと思います。ちなみにフィードは皆さんご存知の大手ブロカーFXCMと全く同じです。MT4ほどパワーフルではないけど、チャート分析として使うなら十分だと思います。



MACお勧めFXブローカー
スイスECNブローカー・デュカスコピー。JAVA取引プラットホームでMACで為替取引ができます。

最小スプレッドの提供 (EUR/USD 0.5 - 1 pip, GBP/USD 1-2 pips)。
※サイトの右上でLanguage設定で日本語にできます。



| テクニカル分析 | 20:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT