Vulcan FX Blog

FXに勝つための戦略 ~ Journey to trading

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レバレッジ規制

去年から日本の金融庁が示しているFXの証拠金倍率(レバレッジ)は最大25倍程度と提案しました。
実はアメリカでCFTCから日本と同じような動きが見えています。こちらではレバ最大10倍の提案。

個人投資家の間では猛反対。そして顧客を失う危機を感じたFX業者もこの規制に対して反対する動きがあるようです。アメリカ以外に支店をもつ業者FXCMはFXCM-USAからFXCM-UKに口座を開く手続きもしているとか。

私も現在アメリカの業者OANDAをメインとして利用しています。ちなみに、OANDAの最大レバレッジは50倍で他の業者と比べたら低い方です。私は50倍なら十分と感じていますが、さすが10倍となると不便になりますね。そのため、レバの規制が成立されても大丈夫の様に私は今Dukascopyをメインの業者に切り替える準備をしています。

もし日本とアメリカがレバの規制が成立されれば個人投資家はおそらく殆どヨーロッパの業者に移るでしょう。





**お得情報**

海外ブロカーを利用するならCash Back Forexを通して開設するとスプレッドコストを下げられます。毎回取引される時にスプレッドをブロカーに払いますが、このサービスを利用すると毎月スプレッドの一部が現金として戻ってきます。
登録は無料。

お薦めです!

クリック応援お願いしま~す!


FC2為替ランキング
人気ブログランキング
ブログ村ランキング








| トレード情報 | 20:45 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

あらら・・・

今回の 日本のレバレッジ規制を気に、海外で口座を開こうと計画していたのですが、最大10倍って・・・。
レバレッジがあるから少ない金額ではじめられる=損失も少ない、という考え方はないんですかね。。

| ゆっきー | 2010/01/29 19:12 | URL | ≫ EDIT

Re: あらら・・・

こんにちは

> 今回の 日本のレバレッジ規制を気に、海外で口座を開こうと計画していたのですが、最大10倍って・・・。

海外と言ってもアメリカにあるブロカーです。
アメリカ以外のヨーロッパのブロカーに口座を開けばOKでしょう。


> レバレッジがあるから少ない金額ではじめられる=損失も少ない、という考え方はないんですかね。。

うん?こんな感じでしょうか

・レバが高いと少ない金額で始められるー>マージン条件が低いため、少ない資金でも大きく掛けられるのでリスク(損失)が大きい。

・レバが低いともっと資金が必要ー>もっとマージン条件が必要。同じ資金でも大きく掛けられないのでリスク(損失)が少ない。

この規制の目的として個人トレーダー(10万円~100万円の資金からスタートするトレーダー)がオーバーレバレッジをして直ぐに損失をしてしまうケースが多いのでこの規制を提案するようです。

| Vulcan Ken | 2010/01/30 10:48 | URL |

今さらコメントですが^^;

アメリカでもそのような動きがあるんですね。

私は今日本語onlyなので、海外業者についての日記など参考になりました^^

| 3ca | 2010/02/08 23:20 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT